2015年01月20日

歌や踊りが上達するコツ

ハートどうして歌やバレエが短期間でうまくなったのか聞かれるので、芸事が上達するコツをまとめてみた。

@なりたい姿を具体的に明確に持つ。

→漠然とうまくなりたいではダメ。
モデルになる人(複数人でも)を探すのが早いかも。

Aビデオやカメラを使って今の自分を客観的に把握する。

→見たくなくても直視する(>_<)!!
悔しい想いが成長させてくれる。。

B大会や公演などの"本番"を用意する。

→締め切りがあることで練習が単調にならずメリハリがつきます。
人から見られることでも頑張れるもの。

Cつらくなったら思いきって離れてみる。

→「できない」意識のときは無理してもできません。
「やりたい」「やれるかも」という気持ちになるまで待った方が早く回復したりします。
(本番前とか例外はありますが)

D楽しむ。大変なことも工夫をして楽しむ!

→ある意味これが一番大事!
お客さんにも伝わるし!

あとは、

・いい仲間や先生を見つける
・スランプのときはひたすら基礎練をする
・何度離れてもいいけど、決して諦めない
・できないことは分解して考える

とか、、
当たり前のこともいっぱいあるけど。

こんなことを意識して私はやっています(о´∀`о)
posted by くろみほ at 12:46| 東京 ☀| ストレッチ&バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする